« ハトガマメクッテパ! | トップページ | 久々にたこ焼き! »

2009年1月18日 (日)

川崎大師へ初詣&厄除け

昨日の1月17日土曜日、やっとこさ初詣に行ってきた。
でも今回のメインイベントは、今年本厄のウメ吉くんの、
厄除け祈願である。

まず時間を調べたら、なんと朝6時からやってるらしい。
空いてるんだろうな。でもさすがにそんなに早くは・・・
ということで、10:30からのヤツを目指して、9時頃
家を出発。大師線の電車もすぐ乗れて、9:30頃には
到着してしまった。
Dscf0156














いつも初詣に来る時は、この通りは一方通行で入れないのだ。
やっぱ17日となれば空いてるのね。いや、でもかなり人出は
多いけど。(帰りはもっと混んできた)
Dscf0157














Dscf0158














Dscf0159














Dscf0161














Dscf0160














まずは祈祷の申し込み。けっこうな混み具合ですな。
厄年の早見表なんかもあるんだな。
さて気になる祈願料は・・・
5千円、7千円、1万円とあって、これはいくら払っても
座る席は一緒のよう。(あとで中に入ってから判明)
その上の大護摩が2万円、特別大護摩が3万円以上。
たぶんこの人たちは庶民より一段高い席に、庶民とは別の入り口から
入場しておりました。

私は当然、ウメ吉くんは5千円にしたと思ってたんだけど、
なんと1万円払ったんだと。
席はいっしょだから、神様も区別できないんじゃ?
5千円で充分なんじゃ?と私は思うのだけど・・・
差額の5千円で、なんかウマイもんでも食わせてくれや・・・
っていうのはやっぱイケナイ発想なんだろうか。

さて、開始まで時間はまだいっぱいあったので、
お好み焼きを食べたりして、戻ると行列ができてたので
靴の袋を渡されて一緒に並ぶ。
祈祷自体は15分くらいだったかな。でも一番たいへんだったのは
退場するとき。とにかくものすごい人数の人が密集してるので、
退場するのにすごく時間かかった。

まあ、これでウメ吉くんにとってよい一年になれば・・・と
願います。そしてお仕事もがんばってくれや。

このあとおみくじをひいたら、私は大吉、ウメ吉くんは吉だった。
で、またまた小腹が減った私たちは、たこ焼き、焼きたてせんべい、
大判焼き、と屋台のフルコースいただいたのである。
Dscf0170














いろんな屋台が並んでると、何食べようかなあって悩んでしまう。
その中で、ウメ吉くんが衝撃の屋台を発見!
Dscf0171














ちょっと見にくいけど・・・「ちくわフライ」だって!!
偵察に行ったら、1本200円で売っていた。
ウメ吉くんは食べようか悩んでたみたいだけど。
いろんなメニューがあっておもしろいですなあ。

このあと川崎でちょっと買い物して、夕方には家に帰ってきた。
でも・・・なんか疲れちゃって・・・もうグッタリ。トシだなあ。

|

« ハトガマメクッテパ! | トップページ | 久々にたこ焼き! »

旅行・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157225/27251284

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎大師へ初詣&厄除け:

« ハトガマメクッテパ! | トップページ | 久々にたこ焼き! »